MENU

大阪市で外壁塗装、屋根塗装、雨漏り補修、防水工事リフォームのことなら、外壁・屋根塗装専門店ラディエント

お気軽にお問い合わせ下さい

0120-640-017電話受付9:00~20:00(年中無休)

  • 塗装の相談をしたい方はご来店予約 相談・見積すべて無料!
  • 塗装の費用を知りたい方は10秒でお問い合わせ!お気軽にご連絡ください。

現場ブログ 塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします!

HOME > 現場ブログ > リフォーム > 塗装期間中留守にしても良いのかな?

塗装期間中留守にしても良いのかな?


大阪市天王寺区の外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店ラディエントです。天王寺区から中央区にかけてある空堀通商店街の入り口にショールームがあります!いつもラディエントの現場ブログご覧いただきありがとうございます♪ブログでは、外壁塗装に関する豆知識やお家まわりの情報を発信しています。ご自宅の塗り替えをお考えの方!ぜひご参考になさってください。

皆さんこんにちは!ブログ執筆をさせていただきますラディエントの田淵です。

「さぁ、これから塗装スタートだ。けどちょっと予定があるから家を少し留守になってしまう~どうしよう」また「外壁塗装中にずっと家にいる必要があるのかな」と疑問に思った事ないですか?はじめに、この疑問にお答えしてしまうと、外壁塗装の工事期間中、ずっと家に居る必要はありません。留守にしていたとしても、工事は雨や緊急性の事がない限り進んでいきます。ただし、工事期間中、立ち会いが必要なタイミングが2回あり、その時は在宅しておく必要があります。

留守にしていても塗装工事は問題なく進む

最初にお伝えした通り塗装工事中は誰かが在宅しておかないといけないという事はありません。その理由は「家の外の工事」だからです。仮に朝から晩まで一日中留守だったとしても、工事箇所は家の外にあるため、塗装業者は問題なく工事を進めることができます。また、基本的に、塗装業者が家の中に入ることはないため、防犯面の心配もありません。

ただし、先述の通り、家に居る必要がある(留守にできない)タイミングはあります。←は次に説明します。

家に居る必要があるタイミング

家に居なければならない(留守にできない)のは、立ち会いが求められる時です。具体的には、以下2回のタイミング、「足場設置前の現場確認」「完了検査時」には立ち会いが求められるため、家に居る必要があります。

  • 足場設置前の現場確認
    足場を設置する時に塗装業者と足場業者の現場の確認にきます。この時に足場設置の時に障害になる物を動かすことになるのですが担当者が勝手に動かすと後々トラブルに繋がる可能性があるため基本的に業者から立ち合いを求められます。
    「勝手に動かされたくないもの」や「大事に扱ってほしいもの」があれば、立ち会い時に、その場で伝えましょう。どこに動かしてほしいといった希望があれば、対応してもらうこともできます。
    また、多くの業者は、動かしたものを元に戻せるよう、動かす前の状態を写真に残します。そのため、特に注意してほしい箇所などは、撮り忘れのないようにその場で伝えておくと安心です。

  • 完工検査
    工事終了後、足場がまだ建っている段階で、完了検査が行なわれます。この完了検査には、必ず立ち会いましょう。なぜ立ち会う必要があるかというと、完了検査は、塗装工事の仕上がりをチェックするタイミングだからです。たとえば、「塗り残しがある」「塗料が飛んで汚れているところがある」などの気になることがあれば、この完了検査時に伝えましょう。検査後、必要な補修は、すぐに対応してもらえます。

    完了検査が終わって足場を解体した後になって、気になる箇所を指摘しても、対応までに時間がかかったり、足場がないために対応が難しかったりすることも。そのため、完了検査には必ず立ち会い、気になることは完了検査時に伝えましょう。

外壁塗装の流れ

「足場設置前の現場確認」「完了検査時」は具体的に外壁塗装工事のどの段階なのかが気になる方も少なくないでしょう。下記の工事の流れを参考に、おおよそのタイミングを掴んでみてください。

※場合によっては立ち合いを業者から求められることがあります。また天候(雨)が悪くなると工事期間が延長させて事があります。

留守中も安心して外壁塗装工事を見守る方法

留守にしていても安心して外壁塗装工事を見守る方法を3つご紹介いたします。ぜひ、参考にしてください。

  • 「工事工程表」を入手
  • 毎日の進捗を報告してもらうように依頼
  • 営業担当者といつでも連絡が取れるようにしておく

この3つになります。
また業者によってやり方は変わってきます。(交換日記を行っている会社もあります。依頼した業者に頼んでみて下さい。頼んでみて一つもしてくれない業者だった場合悪質な業者の確率が高いです。

まとめ

外壁塗装の工事期間中、留守にすること自体は全く問題ありません。留守がちであったとしても、滞りなく工事は進行します。ただし、家に居る必要がある(留守にできない)タイミングはありますので、この辺りは、事前に頭に入れておくとよいでしょう。

また、留守時にも安心して工事を見守る方法も、ぜひ押さえて安心しておきたいところです。ご紹介した3つの方法は、どれも簡単な方法なので、ぜひ、実行してみてください。

 

ラディエントでは点検、診断、お見積りはすべて無料で行っています。またショールームの来店予約とお見積りでクオカード1000円分をプレゼントしています。是非お越しください!またラディエントが掲載されている外壁リフォームの教科書という本が販売されています。一冊572円で販売されていますのでこちらもよろしければご購入下さい。

最後までお読みいただきありがとうございました。大阪市で外壁塗装するならお気軽にラディエントにお問い合わせ下さい。ラディエントではご相談、お見積もり、現地調査全て無料です!!戸建ての他にもマンション、ビル、店舗、工場にも幅広く対応しております。

※お電話での受付もお待ちしております!!

おかげさまで弊社が顧客満足度 NO.1を獲得しました!!

フリーダイヤル:0120-640-017

電話受付 9:00~21:00

ラディエントの実績No.1の施工事例はこちら

外壁塗装

ラディエントをご利用いただいたお客様の声はこちら

来店無料-谷町筋外壁塗装専門ショールームはこちら

外壁塗装

足場代コミコミ安心価格-ラディエントの塗装商品パックはこちら

外壁塗装

無料相談・無料お問合わせはこちら!

 

 

相談無料 診断無料 見積無料 相見積もり大歓迎!

ご質問・ご相談にラディエントの一級塗装技能士が親身になってお答えします。

0120-640-017
受付時間9:00~20:00(年中無休)

  • 外壁塗装の相談をしたい ご来店予約はこちらから 相談・見積もり無料
  • 外壁塗装の費用を知りたい お問い合わせはこちらから お気軽にご相談ください
  • 外壁診断
  • 雨漏り診断

ラディエント代表よりごあいさつ

見た目と品質を兼ね備えた
「本当に価値の高いサービス」を提供

株式会社ラディエント

林 照剛
TERUTAKE HAYASHI

会社案内はコチラ

はじめまして、外壁塗装の専門店「ラディエント」代表の林照剛と申します。

当社は創業以来35年、関西一円(大阪、兵庫、奈良、京都、滋賀、和歌山)の地域密着型企業として真摯にリフォーム事業に取り組んでまいりました。「安心、信頼」を理念としております。

施工実績はすでに26,078件(2022年7月15日現在)これもひとえに皆様のおかげと心より感謝いたしております。

「ラディエント(radiant)」の社名は英語で「光輝く」という意味です。「皆さまのお家や地元関西の街並をキラキラ輝かせたい」という思いを込め、名づけました。

社名に負けず、見た目と品質を兼ね備えた「本当に価値の高いサービス」を提供し、地域の皆様の快適な暮らしを一緒に作っていくことが私達の何よりの喜びです。

目指すのはお客様の笑顔を実現し、安心・信頼できる地域一番の外壁塗装専門店。一戸建て、マンション、ビル、商業施設まで幅広く対応いたします。

当社の強みは自社職人により中間コストを省き、低価格を実現できること。

35年の実績から地域特性や傾向、ニーズも充分に把握しております。お客様お一人お一人のご要望をしっかり反映させたプランニング、デザイン力、コーディネート力はどこにも負けません。低価格ながら丁寧で上質な外壁塗装会社をお探しの方は、ぜひご相談ください。